その他 社会福祉関係研修

川崎市高齢社会福祉総合センター

介護職員初任者研修や介護職員実務者研修、川崎市内の介護保険施設・事業所に勤務する福祉職員を対象とした福祉職員向け現任研修や介護支援専門員実務研修、介護支援専門員専門・更新研修、認知症介護実践研修など各種の研修を行い、高齢者福祉を担う人材の養成を進めています。
詳しくは川崎市高齢社会福祉総合センターホームページ
http://www.kourei-c.jp/index.html
をご覧下さい。

介護職員初任者研修

介護のお仕事の中には、無資格でも働くことができるものもありますが、現状は介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)以上や介護福祉士の資格を求められることが多いです。そのため介護職員初任者研修を修了すると、福祉の仕事への就職の幅がかなり広がります!

神奈川県から指定を受けた介護職員初任者研修事業者については神奈川県のホームページをご覧下さい。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f3840/

採用担当者向け研修

福祉業界の人材不足は深刻な状況が続いています。各施設・事業所においても、人材確保に尽力されていることと思います。採用担当者、施設長等の人事担当の皆様に、有効な採用活動のノウハウ、見学時対応のノウハウなどを専門家よりお伝えします。

その他の研修情報

採用担当者研修「福祉現場における採用のポイント」開催!

採用担当者研修
「福祉現場における採用のポイント


~オンライン時代における福祉職の採用戦略~


コロナにより、社会全体が大きく変化し、採用における環境も変わりつつあります。この研修では、採用における工夫や課題などを共有するとともに、オンラインを駆使して採用につなげるために、自施設の魅力をどう伝えていくのかなどを学び、時世に応じた採用に向け、是非そのヒントを手にしていください!


日  時 令和4年6月6日(月)13:00~15:30

開催方法 オンラインツール【Zoom】使用

定  員 10名(申込者多数の場合は、抽選)
          ※他に相談会参加団体も研修に参加します。

対  象 市内の社会福祉施設等の施設長及び採用担当


申込期限 令和4年5月27日(金)17時

     申込書をFAX、または下記申し込みフォームより申込。

申し込みフォームはこちら



※参加費は無料となります。



くわしくは福祉人材確保のための研修会チラシ