終活支援事業

・川崎市未来あんしんサポート事業
川崎市あんしんセンターでは、市内在住の高齢者に対しあらかじめ預託金をお預かりし、生前のみまもり、入所・入院支援、逝去後の葬儀・埋葬、遺言執行などを行います。


エンディングノート(川崎市未来あんしんサポートノート)

 地元プロサッカークラブの川崎フロンターレが、エンディングノート「川崎市未来あんしんサポートノート」を製作されました。製作にあたりましては、川崎市と川崎市社会福祉協議会が協力させていただきました。
 エンディングノートは、これまでの人生の思い出を振り返るとともに、突然人生の終わりを迎えたり、加齢等によって自分の意思を伝えることが困難になったりしても困らないよう、医療、介護、葬儀などの希望や、大切な人への感謝のメッセージなどをあらかじめ書き留めておくものです。
 エンディングノートには、遺言書のような法的拘束力はありませんが、大切な方へご自身の思いを遺し伝える手段としてご活用ください。

 ファイルをダウンロードし、必要なページを印刷してお使いください。


■お問合わせ

終活支援担当

〒211-0053
川崎市中原区上小田中6-22-5 川崎市総合福祉センター(6階)
電話:044-739-8727 FAX:044-739-8738
page top