• HOME
  • 災害関連最新情報

災害関連最新情報


■各地の災害被害状況について
●全社協 被災地支援・災害ボランティア情報

※最新情報はこちらをご覧ください

●川崎市社会福祉協議会公式SNS
本市及び各地における被災地支援、災害ボランティアに関する情報を随時発信します。

川崎市社会福祉協議会 Facebookページ

川崎市社会福祉協議会 twitter

◆東日本大震災復興支援 川崎市民復興支援ボランティアバス参加者募集のご案内 終了しました。

災害時、日頃の活動がどのように活かされてくるのか?
発災に備え、今、何をしておくべきか
東日本大震災を経験した現地の方から学びませんか?

 (1)日 程:平成27年11月13日(金)~15日(日)
 (2)場 所 :岩手県釜石市
 (3)活動内容
  ○研修
  (災害ボランティアセンターについて、発災から現在までのニーズや課題の変遷と、それに伴うボラン
  ティア活動について 他)
  ○ボランティア活動
  (地元ボランティアの方との協働による炊き出しや清掃活動を予定)
  ○交流会
  (釜石市社協関係者や現地ボランティアとの交流会)  
 (4) 募集人員 :
36名(先着順)
  ○募集対象・条件
   川崎市内在住、在勤、在学(高校生以上)で、市内における地域福祉活動、、もしくは被災地支援を
   しているボランティア活動者、または町会、自治会関係者

 (5)参加費 :10,000円(新幹線代、宿泊費の一部)
 (6)申込み方法:実施要綱を確認の上、11月4日(水)までに当センター宛に電話、FAX、
    E-mail,または直接窓口にてお申込み下さい。

→→詳しくは募集チラシ [PDF/374KB]
      実施要項 [PDF/221KB] をご覧ください。

■義援金・支援金、支援物資について

◆義援金の募集について
 ※義援金は、被災された方々を支援することを目的に実施しています。
 ※義援金をかたる詐欺にご注意ください。

●平成28年熊本地震義援金の募集について(熊本県共同募金会) NEW!!
 詳細はこちらをご覧ください。

●平成28年4月地震大分県被災者義援金の募集について NEW!!
 詳細はこちらをご覧ください。

●平成28年熊本地震義援金の募集について(中央共同募金会) NEW!!
 詳細はこちらをご覧ください。


●川崎市社会福祉協議会職員有志による熊本地震義援金の街頭募金活動について NEW!!
 詳細はこちら[PDF/256KB] をご覧ください。


●川崎市麻生区社会福祉協議会 熊本地震義援金の街頭募金活動について NEW!!
 詳細はこちら[PDF/97KB] をご覧ください。


◆支援金の募集について
 ※支援金は、被災された方々のために活動するボランティアグループや
  NPO法人への支援金です。

 詳細は下記をご覧ください。

 災害ボランティア・NPO活動サポート募金について
 助成の応募・報告について


■川崎市内に避難されている方へ




①生活に関する情報

◆生活福祉資金  (特例)福祉資金の貸付のご案内 NEW!!
 平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震により神奈川県内に避難され、災害を受けたことによる臨時の経費を必要とされる世帯に対して、特例措置による福祉資金の貸付を行います。

→→詳しくはこちらをご覧ください。
※借入をご希望の方は現在避難されている区の社会福祉協議会にご相談ください。


◆東日本大震災関連支援情報のお知らせ NEW!!
 安心して生活を送って頂くための、支援情報の概要が掲載されています。

→→詳しくは川崎市東日本大震災関連情報 市内に避難されている方へのページをご覧ください。


◆東日本大震災被災者向け就職相談会のご案内 NEW!!
  東京近郊に岩手・宮城・福島等から避難されている方を対象に就職相談会を開催します。

○巡回就職相談会スケジュール(受付は30分前まで)
 日 時:2016年8月27日(土) 13:00~15:00
 場 所:東雲住宅 集会室1(和室)
 対象者:東日本大震災により被災された方で、東京都内での就職を希望される方
→→詳しくは東京しごとセンター 緊急就職支援事業窓口のページをご覧ください。

     
◆原子力損害賠償説明会及び個別相談のご案内
 原子力損害賠償支援機構では、弁護士による無料の個別相談会を実施しております。被害者の方々に寄り添い親身親切に個別のご相談に無料で応じておりますので、お気軽にお問い合わせください。

相談時間:1回につき約1時間、継続相談も可能
 <ご相談例>  
   ・土地・建物・家財の損害の算定方法を教えてほしい!
   ・合意書の賠償金額に納得がいかない!
   ・弁護士に依頼したいが、どうすればいいか?
対 象 :今回の原子力発電所の事故により被害を受けられた方々
※事前予約制となっておりますので、各地のお問い合わせ先までお電話ください。
→→詳しくは原子力損害賠償・廃炉等支援機構のページ をご覧ください。

◆原子力発電所事故で避難された方に対する介護サービス利用者負担の
 免除について


 詳細については、厚生労働省 東日本大震災関連情報のページ をご覧ください。


◆川崎市営住宅の申込資格の特例について
 福島復興再生特別措置法に定める公営住宅の入居者資格の特例が適用される方については、次のとおり川崎市営住宅の申込資格が緩和されています。

→→詳しくは川崎市東日本大震災関連情報 市内に避難されている方へのページをご覧ください。

◆福島県地方紙「福島民報・福島民友」閲覧可能施設

→→最新情報は川崎市東日本大震災関連情報 市内に避難されている方へのページをご覧ください。


◆東日本大震災避難者支援関係リンク集のお知らせ
川崎市の官公庁、生活、就労、ふるさとに関するリンク集が掲載されています。

→→東日本大震災避難者支援関係リンク集のページをご覧ください。


◆ホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について
この検査を受検することで、放射性セシウムなどが体内に取り込まれていないかどうかを確認することができます。

対 象:東京電力福島第一原子力発電所での事故発生当時に福島県内に居住し、
    その後、県外(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、栃木県、茨城県、
    群馬県)に避難されている方(検査当日4歳以上の方)

※詳細は福島県県民健康調査課ホームページ をご覧ください。
 

◆大学生による都会で避難生活を送る東北の子どもたちのための
 学習支援プロジェクト「とどろき学習室」「よこはま学習室」のご案内

  慶応義塾大学の大学生が中心になり、東日本大震災を受け避難生活をされている
 中高生のみなさんのために、学習支援のボランティアを行っています。
 多勢の大学生がみなさんの受験勉強や普段の学校の勉強のお手伝いをいたします。
 参加は無料です。一緒に勉強しましょう!

対  象:中学生~高校生(小学生は行き帰りの安全確保をお願いします)
参加費用:無料(参加前にご連絡ください)
参加大学生:慶応義塾大学、東京大学、一橋大学、千葉大学、横浜国立大学など

「とどろき学習室」
開催日:毎週木曜日と土曜日 18:30~20:30
場 所:小杉子ども文化センター(川崎市中原区小杉町3-417)

「よこはま学習室」
開催日:毎週火曜日18:30~20:30と土曜日 15:00~17:00
場 所:横浜市西区福祉保健活動拠点
      (横浜市西区高島2-7-1ファーストプレイス横浜3階)
→→「とどろき学習室」「よこはま学習室」ホームページ


◆東京電力から相談専門ダイヤルのお知らせ  
  東京電力では、原子力損害賠償に関する問い合わせや、請求書の送付について、相談専門ダイヤルを設置しています。

<自主的避難等に関するお問い合わせ>
 東京電力 福島原子力補償相談室(自主的避難等ご相談専用ダイヤル)
 電 話:0120-993-724
 受 付:午前9時~午後9時
<原子力損害賠償全般に関するお問い合わせ>
 東京電力 福島原子力補償相談室(コールセンター)
 電 話:0120-926-404
 受 付:午前9時~午後9時
<土地・建物・家財の賠償に関するお問い合わせ>
 東京電力 福島原子力補償相談室(土地・建物・家財の賠償に関するご相談専用ダイヤル)
 電 話:0120-926-596
 受 付:午前9時~午後9時
<耳の不自由な方、専用ファックス>
 FAX:0120-722-251
→→東京電力 福島復興へ向けた取り組みのホームページ


◆復旧・復興支援制度検索サービス
  国や地方自治体等が東日本大震災の復旧・復興のために整備している支援制度を
 ご案内しています。
  地域別や条件に合った制度を検索することができます。
→→復旧・復興支援制度検索サービスのページへ


◆政府からのお知らせ「ハンドブック」 
  被災された方への支援情報をまとめた冊子や仮設住宅で生活している方向けの
 生活情報の冊子が掲載されています。
 →→首相官邸ホームページ


◆東日本大震災避難者相談窓口 
 東日本大震災で被災し、川﨑市内に避難されている方向けに相談窓口を設置しています。
→→川崎市東日本大震災避難者相談窓口のページ


(1)川崎市内で開催

◆東日本大震災で避難している女性のためのほっとサロンのご案内 NEW!!

 避難して川崎市内で暮らす女性のための
  ● 女性同士の交流の場
  ● これまでのこと、今のこと、これからのことなどを気軽に相談できる場
  ● あなたがあなたらしくいる場
    はじめての参加も大歓迎!親子づれもOK!
    居住区は市内外OK!参加費無料!

日 程:2016年8月2日(火)・9月3日(土)
時 間:10:30~15:00
場 所:川崎市男女共同参画センター 2階 第2交流室「アクセス・地図」のページ
主 催:川崎市男女共同参画センター(愛称:すくらむ21)
    →→詳しくはすくらむ21「東日本大震災で避難している女性のためのほっとサロン」のページへ


(2)神奈川県内(川崎市を除く)で開催

◆「かながわ・あづまっぺ お茶っこ会』のご案内(ヨーガ療法&ランチ) NEW!!

 神奈川県内で避難生活をされている方同士のお茶会です。初めて参加される方でも、ゆっくりとした時間、自由にお過ごしいただけます。どうぞお気軽にご参加ください。東日本大震災により神奈川・近郊に避難生活されていらっしゃる方、どなたでもご参加いただけます。

日 時:2016年9月3日(土) 12:00~14:00
場 所:かながわ県民センター11階 コラボスタジオ
参加費:無料(軽食・菓子類・飲料水等、ご用意いたします。)
お申込み・お問い合わせ先:045-312-1121(内線4142))平日月曜~金曜13:00~17:00
 →→詳しくはNPO法人かながわ避難者と共にあゆむ会のページをご覧ください。

◆福島から避難している人たちの交流の場「ふくしまカフェ」

 東京電力福島第1原発事故の影響で、福島県から神奈川県内に避難している人たちの交流の場です。

営業日時:月曜~金曜 7:30~21:00(土曜10:00~17:00)※日祝休業
場  所:驛カフェ(うまやカフェ)
     神奈川県横浜市中区本町6-50-1 横浜アイランドタワー 地下1F
問合せ :0120-37-2895(守りたい・子ども未来プロジェクト)
    


(3)神奈川県外で開催

page top