福祉基金・助成事業

誰もが安心して暮らすことのできる福祉のまちをめざして

 私ども川崎市社会福祉協議会は、「誰もが安心して暮らすことのできる福祉のまち」をめざして、地域福祉の推進を行っている公共性と自主性を有する民間組織です。

 住民一人ひとりが年齢や障害のあるなしにかかわらず、住み慣れた地域社会で家族や友人と一緒に生きがいをもち、健康で明るく幸せな生活をおくるためには行政サービスもさることながら地域住民が自ら参加し、お互いが福祉の“担い手”であり“受け手”であるという考えのもと、共に福祉をつくりあげていくことが必要です。これが、地域福祉の考え方です。

 川崎市社会福祉協議会では、この理念に基づき、市民、企業からの寄付金と行政からの補助金等を基に「福祉基金」を設置し、平成2年度から3億円を目標に積み立てを行い、その果実等により、在宅福祉サービス、ボランティア活動の育成等、市民の社会福祉への参加と福祉向上を図ることを目指しています。平成16年度からは、この福祉基金を活用し、これらの活動に対する助成事業を開始しています。

地域福祉の推進

 誰もが安心して暮らせる地域社会づくり、地域のみなさまの福祉活動を応援します。

障害のある方への支援

 豊かで自立した生活を目的とした、障害のある方々の活動を支援します。

福祉教育の推進

 地域のいろいろな福祉問題について学習会の開催や、小・中・高校の児童・生徒に対して福祉の「心」を学ぶ場を提供します。

調査研究事業の推進

 地域福祉を対象とした実地調査や研究事業を推進し、地域の福祉問題の解決に取り組みます。

ボランティア活動の育成

 住みよい地域づくり等のために活動するボランティアの育成とボランティアグループへの援助を行います。

在宅福祉サービスの推進

 地域のみなさまの参加による、在宅のお年寄りや障害児・者への日常生活援助、外出支援等を行います。

 どうぞ、この趣旨をご理解いただき、みなさまの善意をお寄せくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

寄付の方法

■ ご寄付の方法
 ご持参または下記の口座にご送金ください。また、ご自宅、事務所等までお伺いすることもできます。

■ ご送金先
 川崎信用金庫 武蔵中原支店
 普通預金
 店番号 051
 口座番号 0150986
 社会福祉法人川崎市社会福祉協議会


誠に恐縮ですが、振込手数料は送金される方のご負担となります。
入金を確認後、領収証を発行いたしますので、下記の「お申し込み・お問合せ先」までご連絡ください。

■ お申し込み・お問合せ先
 〒211-0053 川崎市中原区上小田中6-22-5 川崎市総合福祉センター
 川崎市社会福祉協議会
 
電話: 044-739-8710  FAX:044-739-8737


寄付金については、所得税や法人税などの優遇措置が受けられます。
  • 個人の場合
    確定申告によって、所得税法(第78条)の規定により、寄付金控除を受けられます。


  • 法人の場合
    確定申告によって、寄付金額を法人税法(第37条)の規定により、損金算入することができます。

お問合せ先

社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会
ボランティア活動振興センター

  
〒211-0053
川崎市中原区上小田中6-22-5 川崎市総合福祉センター6階
電話:044-739-8718(直通) FAX:044-739-8739
E-mail:v-center@csw-kawasaki.or.jp

page top