生活福祉資金貸付事業

概要

 低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯などへ資金の貸付けと必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的としています。
 資金は目的別に、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金、総合支援資金があります。

実施主体

社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会

相談窓口

お住まいの区の社会福祉協議会へご相談ください。

◆生活福祉資金 福祉資金(特例貸付)のご案内

 令和元年台風第15号及び第19号による災害を受けたことにより、臨時の経費を必要とされる世帯に対して、特例措置による弾力的な運用により福祉資金の貸付を行います。
→→詳しくはこちら[pdf/296KB]をご覧ください。
※借入をご希望の方は現在お住まい(避難している)の区の社会福祉協議会にご相談ください。


PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

page top