車いす、体験グッズ等

利用案内

1.貸し出しの条件について
社会福祉の推進・理解を目的とした行事や講習会等での学習目的の使用および当事者の方の余暇活動等における一時的な利用とし、ボランティア活動振興センター(以下「当センター」という)が適当とみなした川崎市内の団体・個人に貸し出します。

2.貸し出し資材・機材について
  • 車椅子(介助式・自走式・片麻痺用)

  • 高齢者擬似体験グッズ

  • 妊婦体験グッズ・抱き人形(新生児)

  • 視聴覚障害体験セット


3.申し込みについて
  • 該当行事または講習会開催の3ヶ月前より前日までに、来所等により利用申込書に必要事項を記入し申し込むこと。(先着申し込み順)


  • 電話等により申し込んだ場合(仮予約)で、その日より一週間以内に正式な申し込みがなかった場合は自動的にキャンセル扱いとします。

  • 機材の使用が中止または延期となった場合、すみやかに当センターまで連絡してください。


  • 4.費用について
  • 貸し出し費用は、原則として無料です。ただし、消耗品については使用団体でご用意ください。(申し込み時にお問い合わせください。)

  • 破損・紛失につきましては、故意・他意に関わらず全額実費弁償していただきます。


  • 5.貸し出しおよび返却について
  • 貸し出し日および返却日は利用日を含め、原則として3日以内とし(返却日を延期したい場合は、事前に相談してください。)貸し出した時と同じ状態にして返却してください。(備品に付きましても、数・内容を必ず確認してください。)

  • 軍手および車椅子のタイヤ、その他機材で汚れの著しいものは洗って返却してください。

  • 機材(部品)等を紛失した場合は、返却時必ず申し出てください。

  • 貸し出しおよび返却時間

  •   月~金 9:00~16:30 ※土日祝祭日、年末年始は除く

    6.ご注意
  • 高齢者擬似体験グッズは取扱説明書に従って正しく使用(装着)し、必ずビデオ等で事前学習した者が当日の指導にあたること。また、いかなる場合も使用上の注意は厳守すること。

  • ビデオテープ等を無断で複製したり、有料で放映することは著作権法で禁止されています。(損害賠償を請求されますのでご注意ください。)

  • 使用中の事故に関しましては、当センターでは一切賠償責任を負いませんので、万一の事故に備え、行事保険などへの加入をお勧めします。なお、事故等が起きた場合は必ず報告してください。

  • お問合せ

    ボランティア活動振興センター    地図はこちら

    〒211-0053
    川崎市中原区上小田中6-22-5 川崎市総合福祉センター5階 川崎市社会福祉協議会内
    電話:044-739-8718(直通) FAX:044-739-8739

    ※お気付きの点がございましたらお知らせください。



    PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

    page top