地域子育て支援事業の推進


少子化、核家族化の進行や子育ての孤立化など、子どもや子育て家庭を取り巻く環境の厳しさは、現在大きな社会問題となっています。川崎市社会福祉協議会では日常の中で子育ての話ができ、子育てを支えることのできる、つながりのある地域社会づくりを推進しています。

●同い年のお友だち、近所のお友だち、ママ友が欲しい
●どんな方々がいて、馴染めるか不安。子ども達もお友達と遊べるか不安
●ママ友、子ども同士の友だちづくりと情報交換をしたい
●親子共々、かけがえのない仲間に出会えました!
 私自身の生きがいにもなりました!


「これからの地域子育て支援事業に向けて 子育てグループ・関係機関活動状況調査 報告(概要)」 (平成25年3月発行)(PDF/1.4MB)

各区社会福祉協議会の子育て支援事業
区社会福祉協議会では、親子や地域住民の交流会や子育てサロン、母親クラブの支援、さらに子育てネットワークの推進やボランティア育成など、地域の特性に応じた活動を実施しています。

page top