川崎市社会福祉協議会苦情申出窓口のごあんない

 社会福祉法第82条の規定により、川崎市社会福祉協議会が提供するサービスに対する苦情に適切に対応するための体制を整えています。

 川崎市社会福祉協議会の各事務所・事業所・施設の窓口に「受付担当者」及び「実務責任者」を設置し現場での苦情解決に努めます。

 現場での、解決が困難な場合には、公正・中立な立場から「苦情解決第三者委員」によるあっせん、調整を受けることができます。

 市民の皆さまからの苦情を適切に解決するとともに、サービス利用者の権利を守り、社会福祉協議会の事業の質と信頼性の向上を目指してまいります。お気づきのことがありましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

  • ご相談の秘密を守り、責任をもって、対応にあたります。

  • 来所、電話、FAX、書面などいずれの方法でもお受けします。
  • (苦情申出書を窓口に用意してあります。)


    窓口の職員に気軽にお話しください。

    受付担当者 各課・施設・事業所に1名
    実務責任者 各部長・所長

    事務局、または、川崎市社会福祉協議会苦情解決第三者委員が、直接お受けすることもできます。下記にご連絡ください。

    社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会
    〒211-0053 川崎市中原区上小田中6-22-5
    電話:044-739-8710
    FAX:044-739-8737


    【苦情解決第三者委員】

    手塚 誠さん 法律の有識者(弁護士)
    佐藤 千秋さん 社会福祉の有識者(社会福祉士)
    鈴木 敏彦さん 社会福祉の有識者(大学教授)

    ※公正・中立な立場からあっせん、調整を行います。



    PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
    page top